忍者ブログ
 ~~北京で中医学を勉強していたやまねこの日記(2008年7月帰国)~~
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [154]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、せっかく書いたのに、全部消えてしまった。ひどい~~。
こういう目にあうのは数回目です。毎回大ショック。
マメに保存しよう、とそのときは思うのに、またしばらくすると
同じ失敗を繰り返してるよ~~。成長しない自分(涙)。


ではもう一度あらためて・・・


日々のストレスを釣りで発散する方ってけっこう多いですよね。
ウチの弟なんかも、時々行っているようです。
何も考えずにただぼ~っと、釣り糸をたらして待つ、というのが
疲れて凝り固まった心のリフレッシュになるんでしょうね。

やまねこは以前に、沖縄で夜釣りに誘われて出かけていき
すぐに飽きてしまって、でも、船釣りだったので帰ることができず
仕方なく船の端のほうでひとり星空観賞をした思い出がありますね。
待つのがキライなやまねこには、釣りはあんまり向いてないみたい。
(食べるのは好きなので、おいしそうなオサカナが次々に釣れるような
釣りだったら、楽しめるんだけど。)

それ以来、釣りには行ったことがなかったやまねこなのですが、
ちょっと前に、台湾でエビ釣りに行ってきました。
台湾のデートの定番のひとつ、らしいです。
以前に台湾に留学していた頃に、一度行ってみたいと思っていたのに
なんだか行く機会がないまま終わってしまったのでとっても心残りでした。
その数年来の念願のエビ釣りをとうとう体験できたのです♪

エビ釣り場は、士林のあたりに密集しています。
ずら~っと同じようなお店が並んでいるのに、お客さんがいっぱいのお店と
全然入ってないお店が、くっきりと分かれています。
外から見ても何が違うのやらさっぱりわからないのですが、T湾人が
「客がたくさん入ってるところは、エビをたくさん放すからよく釣れるんだ」
言うので、それを信じて大にぎわいのお店に入ってみました。
20080416_1.jpg

中には、釣り堀が二つ。わりと天井が高くて広々してました。
夜10時頃に行ったのですが、どこに座ったらいいんだろう・・・という
くらいお客さんがいっぱいでした。
20080416_2.jpg

いかにも会社帰りっていう服装の人もいますね。
みんななかなか真剣に釣ってましたよ。
やまねこたちも、端のほうに席を見つけてさっそく参加しました。
20080416_3.jpg

まず、釣り堀の深さに合わせ、ちょうどエサが底につくくらいの位置に
浮きを調節します。そして、針にエサをつけて魚釣りと同じように糸を垂らします。
釣り竿を1時間いくらで借りると、エサはついてます。
生の鶏の肝と、桜エビ。
生の肝はちょっと自分でさわりたくない感じ・・・。
20080416_4.jpg

浮きが沈んだら、エビがきたサインです。
でも、すぐに引き上げてはいけません。
エビがハサミでエサをつかんでそれを口へ持って行き、食いつく頃を見計らって
ぐいっと引き上げるのです。
そのタイミングがなかなか難しい。
20080416_5.jpg

やまねこもやってみたんですけど、なかなか釣れません。
ふと向かいを見ると、缶ビール片手に、次々とエビを釣り上げている
すごい女性がいます。
やまねこはその人をじっと観察してワザを盗み(?)、同じように竿を動かして
とうとう釣り上げに成功しました!!
・・・しかし、やっぱりへたくそなので、待ち時間の方が長くて長くて長くて
飽きてしまいましたね。ほんと、忍耐力に欠けるんですよね。

結局、2本の釣り竿で1時間半かけて6匹の戦果でした。
1本あたり1時間に10匹は釣らないと元が取れないらしいので、
これじゃあ、全然ダメダメです。
6人で行ったので、なんとか一人1匹分だけは確保できてましたけどね。
(やまねこは、その中の2匹を釣り上げました!)

釣ったエビはこのように串刺しにして・・・
20080416_6.jpg

その場で塩焼きにします。
20080416_7.jpg

でも、さすがに一人1匹では寂しすぎるので、
エビの塩焼きを追加注文し、臭豆腐も一緒にしっかり食べて(夜中12時なのに!)、
満足しました。おいしかったです~。
20080416_8.jpg

初めてエビ釣りを経験でき、たいへん楽しくはあったのですが
待つのがきらいなやまねこは、もう今回で十分満足って感じ。
ま、誰かが行って釣ったエビを、焼き上がった頃に食べに行くのなら
また参加してもいいかな。自分ではもう釣らなくていいです(笑)。



 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★やまねこ★が参
★やまねこ★が参加したの?
BlogPetの☆まおみ〜☆ URL 2008/04/16(Wed)09:33:41 編集
無題
えびの釣堀ですね~楽しそう♪

自分で釣ったものって 余計おいしくかんじますよね!
hatake 2008/04/16(Wed)11:02:29 編集
Re:無題
生きてるの串刺しにするのはなんか申し訳ない気がしたけど
焼き上がるとそんなことすっかり忘れてがっついてました。
もうちょっと釣れたら楽しいんだけどな。
練習しないとダメなのかも??
【2008/04/17 00:08】
ほっほー
台湾の人はこんな風にナイトライフを楽しんでるんですねー。
魚と違ってエビ相手だったらワイワイガヤガヤ騒いでもそんなに逃げない気がするし、
釣った時の手ごたえもありそうだしいいかもね♪
MOTO 2008/04/16(Wed)13:23:56 編集
Re:ほっほー
なるほど。魚釣りだったら、うるさく騒げないですもんね。
だから、エビ釣りの方がT湾にあってるのかも。
その場ですぐ食べられるっていうのもいいです。
【2008/04/17 00:06】
無題
台湾に行ってたのですね。
休暇を楽しんでらっしゃる様子、
うらやましいです。
本当に1月ほどで帰って来れますか?
あーなん 2008/04/16(Wed)23:29:59 編集
Re:無題
休暇じゃなくて勝手に休んでるだけなんでちょっと後ろめたい(苦笑)。
でも、メインは歯科の治療なんですよー。
台湾はその合間にちょっと気分転換に・・・・・・(笑)。
来週月曜日で治療が終わるので水曜日に帰ります!!
なんか買ってきて欲しいものある??
【2008/04/17 00:04】
きっと私も
やまねこさん、同様、釣りは退屈してしまいそうだ~(苦笑)
あのボーーーーッとまったりする時間が大切なのだそうですが…

士林にそんな海老釣りができるスポットがあったなんて…知らなかった~!
なんか面白いですね♪ 仕事帰りの会社員の方々が真剣なまなざしで海老釣りですか~(笑)
なんで、海老なのかは… お手軽だからなのか?
それをその場で調理してもらえる…なんて楽しいかも♪
これは日本で商売にならないものか?(笑)
台湾人だけでなく流行るかも?

PS~ 私もブログ書いてて、あと一息で書き終えるって時に…入力ミスで消えたこと何度もあります(涙)悲しいですよね…
キノピー 2008/04/17(Thu)23:16:02 編集
Re:きっと私も
>やまねこさん、同様、釣りは退屈してしまいそうだ~(苦笑)

ですよね~、飽きますよね~。
自分の家でだったら何時間でもボーーーーッと
まったりできるんですけどねぇ(笑)。

>士林にそんな海老釣りができるスポットがあったなんて…

士林の夜市の近くではなく、故宮博物館とかを越えてもっともっと
東の方へ行ったところにエビ釣り場ストリートがあるのです。

>それをその場で調理してもらえる…なんて楽しいかも♪

その場で自分で調理をするんですよ~。
生きてるヤツに串を刺して・・・。
でも、新鮮でおいしかったです。

>これは日本で商売にならないものか?(笑)
>台湾人だけでなく流行るかも?

たしか、沖縄に車エビを釣るところがあったような。
行ったことがないので、台湾のと同じようなのか違うのか不明。
帰国したら調査に行ってきます!(まだ、つぶれてなければ・・・)

>PS~ 私もブログ書いてて、あと一息で書き終えるって時に…入力ミスで消えたこと何度もあります(涙)悲しいですよね…

メールとかでも、よくやってしまいます。
もう一度書き直すと、最初書いたのより短くなりがちですよね(笑)。
【2008/04/18 15:26】
自分で調理は…
したくないかも~(笑)
海老串刺しなんて…怖いですよぉ~(涙)
やまねこさん、よくやりましたね!
死んだやつならできるんだけど…活きてるのは…ちょと…
やっぱ、タフじゃないと中華系では生きてゆけないなぁ~
キノピー 2008/04/18(Fri)17:40:18 編集
Re:自分で調理は…
やまねこは調理してませんよ~。食べただけ~。
あのエサ(生の鶏の肝)も、さわりたくなかったので
自分でエサもつけてない&釣り上げたエビもはずしてない、
というていたらく、なのですよ。
行くときはぜひ、なんでもやってくれそうな人を
連れて行かないといけませんね(笑)。
【2008/04/20 17:42】
行った事ない
楽しそう!私も早く行ってみたいんだけどエミリーが連れて行ってくれないの。
釣れないから飽きるんだよねきっと。釣れたら楽しくて仕方がない筈だ!もっと技を磨く為にまた行こうね。
キャサリン 2008/04/21(Mon)16:49:52 編集
Re:行った事ない
行ったことがないの??そんなに長年住んでいるのに~。
でも、今のあんあんを連れてったら、釣堀に落っこちそうで不安かも。
もうちょっと成長したら行こう!もちろん、エミリーも一緒にね。
【2008/04/21 23:05】
無題
やっとこのブログに入れました。
最近つながり悪いんですよ。

私はただボーっとしているのが好きなので、釣りをするのに向いていると思います。

会社帰りにエビ釣って串焼きにして食べるなんて、台湾人も粋なことしますね。

日本にはこういった場所は無いのでしょうか?
ジェミー・くま 2008/04/21(Mon)18:18:53 編集
Re:無題
少なくとも、東京にはないかも?
沖縄は、帰国したら、くわしく調査します。
もしも沖縄にあったら、王子と一緒に遊びに来てくれる?(笑)

わたしも何人かのお友達のブログが北京ではまったく
開けません。C国の陰謀だと思ってます。
【2008/04/21 23:07】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
COUNTER
CALENDAR
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
COMMENTS
[11/24 ジョウイー]
[11/13 キャサリン]
[11/13 MOTO]
[11/12 sakuya]
[11/12 sakuya]
[10/28 キノピー]
[10/26 tomokichi]
[10/25 ちゃこ]
[10/25 みっちゃん]
[10/24 パンジャ]
PROFILE
HN:
やまねこ
性別:
女性
職業:
もっぴゅるのはは
趣味:
旅行・ダイビング・だらだら
自己紹介:
北京で中医学(主に漢方薬)の勉強してましたが、あまりモノにならないまま帰国してしまいました。
昔、何かの姓名占いで『浮き草人生』っていう結果だったんですが、とってもその通りの人生おくってます。
RECOMMEND
Mitraがとくにお気に入り♪
SEARCH THIS BLOG
BARCODE
忍者アナライズ
忍者ブログ * [PR]