忍者ブログ
 ~~北京で中医学を勉強していたやまねこの日記(2008年7月帰国)~~
[198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普段の生活で、何かと海は目にするのではあるけれど
もっとのんびりしたところで海が見たくなりました。
冬場は風が強くて寒いので、あんまり海辺に行ってなかったし。
そこそこ近くて人があまりいなさそうなとこがいい・・・と
沖縄ドライブガイドをパラパラ見ていて目にとまった伊計島。
海中道路とよばれる橋(のように見えるけど海を埋め立てて作った道路)で
本島と結ばれた3つの離島の一つです。
今日はお天気もいいし、海中道路から見る海がキレイだはず~。

・・・しかし、行ってみると、その時間は干潮で、
橋のたもとはすっかり水が引いてしまっていました。
そしてそこには、潮干狩りするたくさんの人々が。
海中道路」感ゼロです。がっかり。
これからは、潮の時間もチェックしてから来なきゃ・・・。

それでも、海中道路をさらにすすみ、平安座島・宮城島を通り過ぎ
その奥にある離島、伊計島にやってきました。
このように「真っ直ぐのびる道、道に沿った電柱、遠くに見える海」というのが
やまねこの中のイメージの離島の風景。
(道がもっと細くて、しかも舗装されていなかったりしたら、気分はもっと盛り上がる)
20090317_1.jpg

途中、縄文時代の遺跡、仲原遺跡(ガイドブックで初めてその存在を知った)へ
寄り道してみました。入り口にはオノをかたどった看板(写真左下)。
畑の中の一角に突然出現する、芝生がキレイな公園のようなところに
竪穴式住居が5~6個あります。
入り口はかなり小さく、屋根も低く、とても窮屈そうな住居です。
古代の人はすごく小柄だったのかな??
ちょっと寂しい遺跡ですが、無料で見学できるところは◎。
20090317_2.jpg

伊計島をどんどん北へ行くと、ビッグタイムリゾート伊計島という
島でただひとつの大きなホテルにたどりつきます。
そこに車を停めて浜へ降りてみました。
潮が引いた浜に、あちこち残った水たまりをのぞいて
「イセエビを捕まえる!!」と張り切るP太郎。
そんなとこには、絶対にいないと思う・・・・・・。
20090317_3.jpg

砂浜の石と貝が日の光にあたってキラキラしてるのが、とってもキレイ。
(でも、写真に撮ってみたら、ただの石ころだらけの砂浜ですね・・・)
20090317_4.jpg

さっきの浜は、主に岩場でしたが、伊計島には伊計ビーチという砂浜があります。
が、こちらへ入るのは有料。
自動券売機に「大人400円」のボタンを見つけ、思わず管理員さんに
「えーっ。ちょっと中に入るだけで400円もするんですか!?」と聞いたら
今はシーズンオフなので200円、とのこと。
200円なら、まあいいか、ということでビーチへ入りました。
白い砂浜!静かな青い海!!
これこれ、これが見たかったの~~~。

20090317_5.jpg

夏場のように人がたくさんいると落ち着きませんが
今日は散歩しに来てる人がちょこちょこいるだけで、とっても静か。
海、満喫~~~です。
左の桟橋の上から身を乗り出して海の中を見ていたら
「グラスボートで、もっと沖の魚を見にいかない?30分1500円。」と
ボートのお兄さんに誘われましたが、ビーチ入場料400円すら高いと感じる
やまねこは、にっこり笑顔で「いえ、ここで十分です♪」と答えました。
(旅行中だったら、高くても乗っちゃうのかもしれません。)
20090317_6.jpg

帰りは、平安座島から浜比嘉大橋を渡り、南側の浜比嘉島へ寄り道。
やまねこ、初上陸の離島です。
ここは、琉球を創った神様、アマミチュー(女性)シルミチュー(男性)
住んでいた島だそうで、二人の神様の住んでいた場所(シルミチュー霊場)や
お墓(アマミチューの墓)があります。
今回はお墓だけ見てきました。
20090317_7.jpg

アマミチューの墓は小さな島になっています。
そこから見た、浜比嘉大橋。
こんないい眺めのお墓だったら、神様も幸せですね。
(神様にとっては、橋なんかない方がいいのかな・・・)
20090317_8.jpg

帰りに、世界遺産の一つ、勝連城跡に行こうかと思っていたのですが
すでに日が暮れてきたため次回に残しておくことにしました。
浜比嘉島のシルミチュー霊場も、次回ぜひ行ってみたいです。
十分見てまわれなかったけど、浜比嘉島ってなんかいい感じだったのです。
ホテルもあるみたいだし、1泊してもいいな。そして、海辺でBBQ~♪♪



  

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
海っていいよね。
ちょっと走ればそんな素敵な海にいけるとはやっぱり沖縄って素敵!
私も海の近くで育ったから海を見ると何だかホッとするんだよね。こんなにきれいな海じゃなかったけど・・・
キャサリン 2009/03/19(Thu)01:14:42 編集
Re:海っていいよね。
自分が海好きって気づいたのは大学生の時。
学校が山の上にあったので、帰り道に海がよく見えたの。
お天気がよくキレイに見える日はすごく気分が明るくなった。
海のない県で育った反動なのかな~。
今は素敵な海にかこまれてとっても幸せです♪
【2009/03/19 16:10】
潮干狩りってなに
潮干狩りってなに?
BlogPetの☆まおみ〜☆ URL 2009/03/19(Thu)15:56:13 編集
綺麗だね
浜比嘉島、綺麗だよね。
伊計ビーチってお金取るんだ(驚)

小さいころは、よく家族で行って、バーベキューしたけど、その頃は、ホテルも無く、かなり自然が残ってて綺麗だったよ。
伊計島よりは、浜比嘉のほうが綺麗かも。
前に、シンガポールの会社が、リゾートホテルを計画中って新聞出てました。
島が活性化するのは良いけど、自然が減るのはなぁあ。って思います。
やまねこさん、スイーツ好きですよね??
連休前に久しぶりに「ロマラン」行きました。
デザートのケーキとアイスとシャーベットがめちゃめちゃ最高でしたぁぁぁ。
やっぱりかなりオススメです(笑)がちまやー情報でした
たんたん 2009/03/22(Sun)22:48:28 編集
Re:綺麗だね
伊計ビーチはしっかり金網で囲われていて有料なんですよ。
ちゃんと掃除したり監視員おいたりするのにお金がかかるんでしょう。
そして浜比嘉島、お天気のいい日にぜひまた遊びに行こうと思ってます。

糸満のグリーンフィールド行ってきましたよ。
ハンバーグステーキ、肉汁たっぷりで美味しかった~♪
次回はビーフシチューを試してみようと思います。
教えていただき、ありがとうございました!!
ロマランにも、ぜひ行ってみなくては。
【2009/03/23 12:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
COUNTER
CALENDAR
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
COMMENTS
[11/24 ジョウイー]
[11/13 キャサリン]
[11/13 MOTO]
[11/12 sakuya]
[11/12 sakuya]
[10/28 キノピー]
[10/26 tomokichi]
[10/25 ちゃこ]
[10/25 みっちゃん]
[10/24 パンジャ]
PROFILE
HN:
やまねこ
性別:
女性
職業:
もっぴゅるのはは
趣味:
旅行・ダイビング・だらだら
自己紹介:
北京で中医学(主に漢方薬)の勉強してましたが、あまりモノにならないまま帰国してしまいました。
昔、何かの姓名占いで『浮き草人生』っていう結果だったんですが、とってもその通りの人生おくってます。
RECOMMEND
Mitraがとくにお気に入り♪
SEARCH THIS BLOG
BARCODE
忍者アナライズ
忍者ブログ * [PR]