忍者ブログ
 ~~北京で中医学を勉強していたやまねこの日記(2008年7月帰国)~~
[200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

晩ゴハンを食べ終わって、いつものようにまったりしていたら
何かが足りない?ようなヘンな感じがしました。
部屋を見回してみると、いつもならどこかで寝ている
もっぴゅるの姿が見えません!!
物置や寝室にうっかり閉じ込めてしまうことが時々あるので
またどっかに入り込んでいるのかも、と
家中の扉という扉をあけて「ぴゅるり~」(←最近の呼び名)と
呼んでみましたが
まったく反応がありません。
 
だんだん心配になり、ネコの入れそうもない小さな引き出しまで開けていたら、
「いなくなるわけないやん。絶対どっかに入って寝てるって。
そのうち、出てくる。」と、のん気なP太郎。
でも、このとき、玄関の扉を7cmくらい開けていたことを思い出しました。
その方が風が通って涼しいからです。
家ネコもっぴゅるは、今までその隙間から外に出たことはありませんでした。
もっぴゅるの頭はそこを通り抜けられないと思い込んでいました。
でも・・・
もしかしたら、通り抜けられたのかも?
1時間半前には、エサをあげたので、絶対に家の中にいたのに。
 
外(マンションの共有スペース)に出て名前を呼んでみましたが
反応はありません。
そうしていたら、お隣のKさん母娘が出てこられました。
Kさん宅は5匹もネコを飼っていて、時々玄関を開けて
ネコたちに共有スペースを自由にウロウロさせてあげています。
Kさんがおっしゃるには、飼っているネコの1匹が、いつの間にか
非常階段を降りしまい、1階で見つけたことがあったとか。
 
そんな話を聞いたので、やまねこたちも、非常階段を最上階(15階)から
1階まで歩いてみることにしました。
もちろん、グータラなやまねこがこの非常階段を歩くのは初めて。
しかも、非常階段は東西に1つずつあるんですよね・・・。
でも、もっぴゅるのために両側とも歩きましたとも。
1階ずつ、共有スペースで名前を呼んでもみました。
でも・・・見つからないのです。
もう、もっぴゅるには会えないかもしれない、などという考えも心をよぎり始めます。
 
他の近所の方が見かけていないか聞いてみようと
同じ階のお宅のインターホンを1軒1軒鳴らしてみました
でも、どのお宅も返事がありません。
明らかに中で声がするお宅もあるのに・・・・・・。
やっぱり、オートロックのマンションで、突然家の前に来た
見知らぬ人には返事したくないのね。
(やまねこも、きっと無視するはずだし)
今度は1階まで行って、外のインターホンで再度やってみましたが
やっぱり誰も答えてくれません。
宅急便だったらどーすんのよ!?インターホンには出なさいよ!!
と、八つ当たり的に腹を立てつつも
最後のお宅まで押し続けたら、とうとう1軒だけお返事がありました。
しかも「1時間くらい前にウチの玄関先で、鳴いてるのを見ましたよ。
ウチもネコがいるのでそのにおいがしたのかも・・・」とおっしゃるのです。
 
あの小心モノのもっぴゅるが、非常階段やエレベーターで
他の階へ行ったとは思えません。
きっと、同じ階のどこかにいるに違いありません。
もう一度、家の前にもどり、共有スペースを探すことにしました。
特に、もっぴゅるを見かけたという方のお家の前では
何回も名前を呼んでみたり。
でも、よそのお宅の前の荷物とか、動かしたりするのは
やっぱり気が引けて、ちょっとのぞく程度しかできず、
もっぴゅるも発見することはできませんでした。
 
そうこうしていたら、またお隣のKさんが出てこられて
「見つかりましたか?」と声をかけてくださいました。
「非常階段にはいなかったんです。きっとこの階にいると
思うんですけど・・・」などと答えていたら
後ろから『うにゃ~』という鳴き声が!!
さっき探したはずの、もっぴゅるを見かけたという方の家の方から
のそのそと出てきたもっぴゅる。
どうも、そのお宅の玄関先の荷物の中にもぐりこんでいた模様。
 
というわけで、もっぴゅるの人騒がせな大冒険は
2時間ほどで終了となりました。
でも、本気で心配したんだからね!!!!!
ほんとに、もう会えないかも、って思ったよ。
よかった、無事に帰ってきてくれて。
 
20090706_2.jpg
 
その後は、もっぴゅるにもお友達が必要かも、と思って
お隣のKさん宅のにゃんこたちがウロウロしてるときは
うちもドアを開けてもっぴゅるを冒険させようとしているのですが
もっぴゅるはあまりお友達には興味がないらしく
出て行こうとしません。
やっぱ自分が人間だと思ってるのかも。

20090706_1.jpg



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
きょう、引き出し
きょう、引き出ししたかった。
BlogPetの☆まおみ〜☆ URL 2009/07/07(Tue)14:04:03 編集
無題
無事発見されてよかったですね~。
しかし・・・もっぴゅるにとって冒険は楽しくなかったのですね!?
この間P太郎君は??
tomokichi 2009/07/07(Tue)20:09:07 編集
Re:無題
わが子が遅くまで帰ってこないときに心配する母の気持ちが
ちょっとわかったよ・・・。
P太郎も一緒に15階~1階まで非常階段を歩いて探してくれたよ。
「こんなとこに、いないって~」とモンクいいながら(笑)。

緑島の旅は、もうちょっと待っててね~!!
【2009/07/08 11:27】
見つかって良かった!
もっぴゅるの大冒険が無事に?終了して良かったですね!
親の心子知らず・・・。
さくや 2009/07/10(Fri)18:48:19 編集
Re:見つかって良かった!
ありがとうございます。
ほんとに、帰ってきてくれてよかったです。
それにしても、なぜ道に迷ってしまったのか・・・。
ほんの数メートルの距離だったのですが。
【2009/07/12 23:19】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
COUNTER
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COMMENTS
[11/24 ジョウイー]
[11/13 キャサリン]
[11/13 MOTO]
[11/12 sakuya]
[11/12 sakuya]
[10/28 キノピー]
[10/26 tomokichi]
[10/25 ちゃこ]
[10/25 みっちゃん]
[10/24 パンジャ]
PROFILE
HN:
やまねこ
性別:
女性
職業:
もっぴゅるのはは
趣味:
旅行・ダイビング・だらだら
自己紹介:
北京で中医学(主に漢方薬)の勉強してましたが、あまりモノにならないまま帰国してしまいました。
昔、何かの姓名占いで『浮き草人生』っていう結果だったんですが、とってもその通りの人生おくってます。
RECOMMEND
Mitraがとくにお気に入り♪
SEARCH THIS BLOG
BARCODE
忍者アナライズ
忍者ブログ * [PR]