忍者ブログ
 ~~北京で中医学を勉強していたやまねこの日記(2008年7月帰国)~~
[52]  [51]  [26]  [9]  [7]  [6]  [5]  [4]  [2]  [1]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のゴールデンウィークはどこにも出かけていないので
昔の旅の思い出など書いてみます。

去年のゴールデンウィークは屋久島クルーズ3泊2日の旅に参加しました。
有村産業のフェリー「飛龍」那覇新港(安謝港)を夕方出発。
部屋は2段ベッド二つの4人部屋でまずまず快適でした。
ヒマな時間は持って来たドラマのDVDを見て過ごしました。
(どこに行ってもやっていることは同じである・・・)

翌朝、屋久島・宮之浦港に到着!!けっこう長旅だったなぁ~~。
20070506_01.jpg

高い山のない沖縄とは違う風景です。
それだけでなんだかウキウキ。これが屋久島 か~~♪
この小さな屋久島に、宮之浦岳(1935m)をはじめ1000m以上の山々が
46座もあるそうです。すごいなぁ。
ちなみに、沖縄で最も高い山は石垣島の於茂登(おもと)岳(526m)、
沖縄本島で最も高い山は北部の与那覇岳(503m)。
八重岳が本島で一番高いと思ってたのになぁ。(八重岳は453m)
山の話はこのへんにして、宮之浦港から、観光バスで島内観光に出発!
20070506_02.jpg

1日目の島内観光では・・・千尋(せんびろ)の滝・大川(おおこ)の滝という
二つの滝を見に行きました。写真は大川の滝。
「日本の滝100選」にも選ばれている屋久島最大の滝だそうです。
20070506_03.jpg

滝つぼに近づくと水しぶきがキモチいい!
20070506_04.jpg

屋久島の白谷雲水峡というところが、もののけ姫のふるさと、だとか。
そこには行けなかったのですが、しっとりと苔生した
森の中の風景はもののけたちの世界のよう。
何千年も変わらない空気が、そのままそこにあるような感じがします。

カワイイ屋久鹿ちゃんもいました。
屋久猿ちゃんもバスから見かけたんですが動きが早くて撮影に失敗・・・。
20070506_05.jpg

売店で「かからんだんご」という不思議な名前のかしわ餅の
ようなものを見つけて、買ってみました。
ヨモギ味のお餅で、そぼくなおいしさがクセになるんです
もっと買っておけばよかった、と後で思いました。 
今回の旅で、いちばんおいしかった思い出の食べ物です。

そのあとは、屋久杉ランドというところに行きました。
近くにある推定樹齢3000年といわれる「紀元杉」を見学。
(樹齢1000年以上になると、「屋久杉」と認定されるそうです)
なかなか大きいね~。Gちゃんも大喜び。
20070506_06.jpg

1日目はのんびりバスツアーで終わり、フェリーに帰って宿泊しました。
港に泊まってるので、おみやげ物屋さんとかウロウロできなくてちょっと残念。

いよいよ2日目、最大最古の屋久杉・縄文杉をめざしての登山です。
まだ暗いうちに出発し、朝ごはんは登山口に着いてからお弁当を食べました。
ちょうどその頃、まわりが明るくなってきました。
各グループごとに集合してガイドさんと準備体操。いよいよ出発だ~~!
20070506_07.jpg

登山道の始まりは、今は使われていないトロッコ列車の線路。
前半はそんなに険しくないのでまずまず順調に進みます。
20070506_08.jpg

しかし後半、線路がなくなったあたりから、かなり「登山」な雰囲気に。
そろそろ疲れてきて息もあがり、みんな口数も少なめ・・・
でも、縄文杉を見るためにがんばるのだー。
20070506_09.jpg

推定樹齢3000年、屋久島最大の切り株「ウィルソン株」
中はウロになっていて、入ることができます。
中の広さはなんとタタミ10畳分。
20070506_10.jpg
20070506_11.jpg

その後も、足場の悪い山道をさらに突き進みます。
木の根っこをくぐったり・・・
このツアーの参加者には子どもやご高齢の方もおられて、
途中でリタイアされた方もけっこうおられました。
20070506_12.jpg

とうとう目的の「縄文杉」・推定樹齢7200年、に到着~~!!
でも、柵があって杉には近づけませんでした。
杉の前で仁王立ちで写真を撮りたかったのになぁ。
(観光客が杉のまわりに近づくと根を踏んで傷めてしまうので
今は近づけないようになっているのでした。)
20070506_13.jpg
20070506_14.jpg

縄文杉を見て大満足でしたが、帰りの山道は一体いつ終わるのか・・・
というくらい長く感じてつらかったです
も降ってきてしょぼしょぼ濡れながら、みんな無口に下って行きました。

疲れのせいか、そんなに激しく揺れたわけでもないのに
帰りは船酔いしてしまい、行きのようにDVD鑑賞する余裕などなく
部屋の中のトイレの前のソファで一夜を明かしてしまいました。

この登山のときに両足の親指の爪が黒く変色してしまったのですが
1年たった今、まだあと5mmくらいその古い黒い爪が残っていて
たいへんに見苦しい状態なんです。
足の爪って生え変わるのにこんなにかかるとは知らなかった。
夏までになんとかキレイになってほしいもんです。

カラダのなまったやまねこには、なかなか大変な旅でしたが
リタイアせずに最後まで行けてよかったです
これ以上老化してからじゃ無理かも?と思って、思い切って行きました♪
次は、陸だけでなくダイビングもしてみたいな~。
そして、もののけ姫の白谷雲水峡もぜひ訪れてみたいです。



     

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
屋久島いいね♪
ここに初めてカキコさせていただきます。
屋久島の山は一度は登ってみたいですねー!
今度行く時は是非誘ってくださいね♪
海だったら・・・楽しいことが待ってますよ!!
Jakee URL 2007/05/07(Mon)02:10:30 編集
Re: 屋久島いいね♪
書き込みありがとうございます♪
Jakeeさんは、屋久島は海だけだったんですか?
山にも一生に一度はぜひ登ってみてください。
海、ほんとに一緒に行きたいね~。
関西からだとどうやって行くの??
★やまねこ★ 2007/05/07(Mon)12:46:16 編集
きのうは★やまね
きのうは★やまねこ★と屋久までグループみたいな観光するはずだったの。
BlogPetの☆まおみ〜☆ URL 2007/05/10(Thu)10:42:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
世界遺産・魅惑の屋久島へのエコツアー@屋久島まるごと徹底ガイド
ことしの夏は、世界遺産の島「屋久島」の大自然をおもいっきり満喫してみませんか!?
URL 2007/07/01(Sun)15:08:15
COUNTER
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
COMMENTS
[11/24 ジョウイー]
[11/13 キャサリン]
[11/13 MOTO]
[11/12 sakuya]
[11/12 sakuya]
[10/28 キノピー]
[10/26 tomokichi]
[10/25 ちゃこ]
[10/25 みっちゃん]
[10/24 パンジャ]
PROFILE
HN:
やまねこ
性別:
女性
職業:
もっぴゅるのはは
趣味:
旅行・ダイビング・だらだら
自己紹介:
北京で中医学(主に漢方薬)の勉強してましたが、あまりモノにならないまま帰国してしまいました。
昔、何かの姓名占いで『浮き草人生』っていう結果だったんですが、とってもその通りの人生おくってます。
RECOMMEND
Mitraがとくにお気に入り♪
SEARCH THIS BLOG
BARCODE
忍者アナライズ
忍者ブログ * [PR]