忍者ブログ
 ~~北京で中医学を勉強していたやまねこの日記(2008年7月帰国)~~
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三里屯の近くのチベットレストランに行ってきました。
入り口からすでにあやしい雰囲気で、吸い寄せられます。
中には、マニ車なんかが置いてあり、部屋全体が
チベット密教のお寺みたいでいい感じです。
(クリスマスツリーが飾ってあったのは、ナゾでしたが。) 

20061201_1.jpg

料理はまずまず美味しかったし、店員さんのサービスは
とっても親切かつ丁寧で中国っぽくなかったです。
みんなチベット語(と思われる)で話すので、全く何を
言ってるのかわからず、異国情緒満点♪

民俗楽器の演奏なんかもあってすごく楽しめました。
その楽団の中に一人、とても端正な顔立ちで
控えめな笑顔のかわいいコがいました。
まるで女性のようにきゃしゃなのですが男性でした。
あまりにすてき♪なので、写真を撮らせてらったのですが
なぜか、あまりフォトジェニックでない人
横から入ってきてしまいました。
どうも、その人の方に気に入られてしまったようです。

20061201_2.jpg

ああ、だけど、写真ではそのかわいいカレのすてきさが
半減しています。ほんとに美しかったのに~。
会ってみたい方は行って見てください!ただ、お値段はちょっとお高いです。
え?お料理の写真? 食べるのに熱中していて撮るの忘れてた~~(笑)。 



  

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
いい日旅立ち チベット【一休さんのシニア情報】
チベット世界遺産の旅 シニアのこだわり旅行まさしくいい日旅立ちで父(義父)はチベットの旅立ちました。相変わらず、楽しいスケッチ旅行、お祭をテーマの80歳になったからの旅行でした。父の絵は何時も楽しい、チベットの人のお祭の楽しさが伝わります。ラサの雪頓節と言う祭です。最も重要な伝統行事の一つで、今年5月には国の無形文化遺産リストに登録された。チベット語で「雪」は「ヨーグルト」、「頓」は「宴」の意味になるため、雪頓節はヨーグルトを食べる日とされています、つまりヨーグルト祭なのです...
URL 2007/08/16(Thu)23:28:23
COUNTER
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
COMMENTS
[11/24 ジョウイー]
[11/13 キャサリン]
[11/13 MOTO]
[11/12 sakuya]
[11/12 sakuya]
[10/28 キノピー]
[10/26 tomokichi]
[10/25 ちゃこ]
[10/25 みっちゃん]
[10/24 パンジャ]
PROFILE
HN:
やまねこ
性別:
女性
職業:
もっぴゅるのはは
趣味:
旅行・ダイビング・だらだら
自己紹介:
北京で中医学(主に漢方薬)の勉強してましたが、あまりモノにならないまま帰国してしまいました。
昔、何かの姓名占いで『浮き草人生』っていう結果だったんですが、とってもその通りの人生おくってます。
RECOMMEND
Mitraがとくにお気に入り♪
SEARCH THIS BLOG
BARCODE
忍者アナライズ
忍者ブログ * [PR]